2020.1月号vol.58

命名ミッキーマウスのお話

ご存知のように2020年は「ねずみ年」です。

世界中で最も有名な「ねずみ」と言えば、やはりミッキーマウスではないでしょうか?

子どもから大人まで世界中で愛され、知らない人はいないほど人気のキャラクターです。

そんなミッキーマウスですが、誕生したときには違う名前だったことは知っていましたか?

ミッキーマウスの生みの親「ウォルト・ディズニー」が、オフィスに住み着いた「ねずみ」からヒントを得てキャラクターデザインしたミッキーマウスは、はじめは「モーティマー・マウス」という名前で世に出る予定だったそうです。

ウォルト・ディズニーが、奥さんにネーミングについての相談をしたところ、奥さんから「ミッキーマウス」という名前を提案され、ミッキーマウスに決まったという話があります。

たしかに、ミッキー・マウスの方がかわいい感じがします。

2020年は、人の意見を聞き入れるということを大切に過ごしたいと思います。