栄machi通信8月号vol.5

学会出席

少し前ですが、6月27日(土)、28日(日)は、

顎咬合学会学術フォーラムに参加しました。

開業を機に入会した学会で参加は初めてでしたが、札幌の親しい歯科医師仲間と東京へ出張勉強です。

今回の学会のテーマは、

『新・顎咬合学 ~機能を表現する。機能を捉える。機能を発信する~』というものでした。

近年では、お口の健康と全身の健康の関係性が注目させていますが、

その要因の一つが、噛み合わせ(咬合)です。

正しく噛むために、正しい顎の運動や、歯の健康が大切です。

この学会で、

多くの素晴らしい歯科医師の講義を受け、たくさんの刺激と学びを得ることが出来ました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中